妻と私♂の妊活日記(男妊活・育児・子育て)

男性も妊活・不妊について考えよう!

不妊あるある言いたい♬2

こんにちは。

 

1回目の体外受精は上手くいきませんでしたが、次の体外受精は、根拠こそないが上手くいく気がしている、筆者の男妊活です。

 

不妊や妊活の話って、暗くなりがちですが、少しでも共感や笑いが起きればいいなと思っています。

 

前回の「不妊あるある」が好評?だったため、第二弾を書きたいと思います。

 

それでは、早速スタート♬

 

「サムズアップする手」の写真

 

1 妊活=「我々に与えられた使命だ」と思う!!

 

2 神は、乗り越えられない試練を与えないと解釈する。

 

3 クリニックで教えてもらった日に、タイミング法を試みようとするが、医師の指示だと考えると、ちょっと義務的な感じがして複雑な気持ちになる。

 

4 タイミング法で指定された日を意識しすぎて、本番はちょっと緊張しちゃう。(たぶん、男性に多いのでは!?)

 

5 タイミング法で指定された日に限って、断れない会社の飲み会があるww(通常の飲み会は断れるが、年末年始や歓送迎会は断りにくくて困っちゃう・・・)

 

6 医師が指示したタイミング法ならば、きっといけるだろうと思っていた後、なかなか妊娠判定が出ないと超焦る。

 

7 卵管造影やら何やら検査を受けて、妊娠しづらいことが分かると、この世の終わりかと思うぐらい凹む。

 

8 パートナー(妻)が凹んでいるときは、言葉を選びながらも一生懸命励ます!

 

9 なかなか妊娠できないと、多少治療費がかかろうが、クリニックの場所が遠かろうが、転院を考える。

 

10 治療が進めば進むほど、一体いくら治療費に費やしているのか分からなくなる。

または、治療費のことを考えたくなくなるww

 

11 助成金の申請をして、自分の口座にお金が振り込まれると、なんか得した気持ちになるww

 

12 確定申告の医療費控除申請も、不思議となんだか頑張れる。

 

13 体外受精を決断することには勇気がいるが、そういう決断ができた自分たち夫婦を誉めてあげたくなる時がある。

 

14 妻の薬の量が増える度、変わってあげられればなと思う。

 

15 クリニック通院を他人ごとにしてる男性は、良くないと思う。

 

16 妊娠判定で陽性反応が出ても、喜んでいいのか、よく分からなくなってくる。(次の胎嚢確認や心拍確認も不安だし・・・)

 

17 胚評価の結果に、凄く敏感だ!!

 

18 胚評価と子供の成長への関連性がすごく気になる。(実際には、関係ないそうです。)

 

19 胚移植に関して、クリニック医師から、「どの胚を子宮に戻しますか?」と、こちら側に選択肢を渡されるが、正直分からない。上手くいけば、どれでも良いです!

(選択権が与えられるのは、クリニックにもよるようですが・・・)

 

20 胚評価において、例えば、「胚盤胞4CB」と「初期胚の良い数値のやつ」、どっちが良いのか分からない。

 

21 膣座薬。入れる時間が縛られているので、時間管理が大変。(妻がそう言ってました。)

 

22  クリニックの検査にて、「早急に大学病院で診てもらって」と言われ、血の気が引く思いをする。(私たち夫婦の場合、胎嚢確認が上手くいかず、「子宮外妊娠の可能性もあるから、即大学病院に行って!」と言われました。)

 

23 クリニック医師から、「大学病院に行って検査してきて!」と言われるが、そんな都合よく、自宅の近くに大学病院があるわけない!!

 

24 大学病院を探すが、土日休み、病床いっぱい、診察拒否などは、割とあることなんだと知る。(もう助からないんじゃないかと思う時もありました。)

 

25 消費税増税前に、なんとか不妊治療を終えたいと思うww(そんな都合よく、上手くはいきませんでしたww)

 

26 職場にて、「子育てが大変なの~。帰ってからが一番大変(辛い)。むしろ、仕事してたいわ。」って言う人を見ると、「なんなん?」って思っちゃうww(子育てが大変なのは分かります。子育てに奮闘する人は尊敬します。ただし、大変アピールはちょっと違うよねぇ~・・・。)

 

27 職場の飲み会にて、「子供いないけど、レス?やってんの?」って言ってくるやつ。チョップしてやりたいww

 

28 不妊治療費を振り返って、「ウチって、こんなに治療費支払ってるけど、どこにそんなお金があったんだ?実はお金持ち?」と不思議な感覚を覚える。(いいえ、決してお金持ちではありません。妻の巧みな財産管理に感謝です。)

 

29 「〇〇歳までには!」っていう決意表明的な話を段々しなくなるww

 

30 生まれてくるだろう子供を想像したとき、顔は自分より相手に似てほしいと思う。(私、容姿に自信がないもので・・・。)

 

31 生まれてくるだろう子供の名前を考えがちだが、最近では、あだ名まで考えちゃうww(むしろ、あだ名ありきで名前を考えちゃったりして。)

 

32 クリニックの待ち時間がとにかく長い。

 

33 男性がクリニックに行くと、とても目立つ。(最初クリニックに行ったとき、女子高の中に、急に放り出されたような気持になりましたww)

 

34 不妊治療を始めると、必然的に夫婦で話す時間が多くなるから、夫婦の絆が強くなる。

 

 

思いついた順に書いたので、読みづらいかもしれませんがお許しを。

読んでいただきありがとうございました。

 

今後もあるあるシリーズも書いていきたいと思います。

 

みなさんが少しでも笑顔に過ごせますように♬